bdpq

Archive
Tag "iPhone"

韓国日記 [ その4. 明洞編 後半 ]からの続きです。

ここでちょっと話を中断。
iPhoneのお話です。
iPhoneもってねーよという方は韓国日記 その6へどうぞ。

昨年の「ドイツ旅行記 その1 準備編」でも少しiPhoneのお話をしています。
この頃から1年半が経ち、状況は変わりましたね。

Softbankでは2010年7月から「海外パケットし放題」がスタートしました。
1日1,480円の定額で海外でもメールやウェブ閲覧などのデータ通信が可能なんです。
注意点や設定方法はSoftbankのホームページに載っていますが、これだけ知っていれば大丈夫!ってことだけまとめます。

  1. 海外についたらまずデータローミングをオフにした状態で「キャリア」の設定を
    飛行機に乗る前に「設定」から「機内モード」をオンにしてちょうだい。
    さらに「設定>一般>ネットワーク」のデータローミングがオフになっていることを確認してください。

    海外について「機内モード」をオフにすると、まずSMSにソフトバンクから「Information」が届きます。
    内容は「海外パケットし放題対象の事業者に接続してね」というもの。

    海外パケットし放題を適用させるには、ソフトバンク指定の事業者に「手動」で接続設定しないといけません。
    こちらのページに定額対象事業者一覧がありますが、事前に調べておかなくてもつなげるべき事業者はSMSでお知らせしてくれます。

    韓国の場合だと「KOR SK Telecom」というのを選択する必要があり、「自動」のままになっていると違う事業者に接続されます。

    「設定>キャリア」から「KOR SK Telecom」へ手動で切り替えると、またSMSが届いて「ちゃんと指定事業者に設定されたよ!」と案内が届きます。
    このままではまだ通信は行えません。
    この状態で「設定>一般>ネットワーク」のデータローミングをオンにすれば設定完了です。

    注意することは、自動で違う事業者に接続されたままデータローミングをオンにし、通信を行うと高額になることがあるという点。
    データローミングをオンにするタイミングだけ気をつけてね。

  2. 課金は日本時間を基準にしています
    「1日定額1,480円」の1日とは、日本時間の0時から23時59分59秒まで。
    韓国だと時差がないからわかりやすいね。
    時差のある国でちょっとでも節約したいなんていう場合は行きと帰りの日の時差に気をつけた方が良さそう。
    接続を切りたければデータローミングをオフにすればOK。
  3. 動画を見ると1,480円以上かかることもある
    これはまだ詳細がソフトバンクのページにも載っていなくてよくわからん。
    動画等を利用の場合は上限額が2,980円になるとのこと。
    YouTube見たりさえせんかったらええです。
  4. iPhoneだったら誰でも定額?
    対象条件は「世界対応ケータイおよびS!ベーシックパック加入が必要です。」と書かれています。
    たぶん、「世界対応」は無料だからiPhoneに機種変更または新規で契約した時にほとんどの人が加入してると思う。
    「いや、私は海外でつかわないから加入しません!」と自らの意思で加入しなかった人ぐらいじゃないかな。
    「S!ベーシックパック」っていうのも基本みんな加入しているはず。
    これ入ってないとMMSやネットが使えないから。

    加入しているか気になる方は、My Softbankの「変更手続き>利用状況:契約内容紹介」で確認できます。

  5. 電話は使えないの?
    使えるけどパケット通信じゃないから「海外パケットし放題」適用範囲外です。
    国際電話のかけ方や料金はこちらを参照。

これだけ把握してりゃ大丈夫っしょ。
あとは便利なiPhoneアプリを事前にダウンロードしておくべきやね。
今回そんなにいろんなアプリは使わなかった。

マップ
ダウンロード不要のデフォルトアプリ。
私は出発前に行きたいお店をマップのブックマークに登録しておきました。
海外パケットし放題のおかげで、海外で接続料金を気にせず歩きまくりながらマップが使えるのは本当に便利!
あとタクシーに乗りながらマップを見ていました。
遠回りされたら気づくように…

eCurrency
通貨コンバーターアプリ。有料で115円。
随時為替レートが更新できるので正確な金額がその場で割り出せますよ。
190以上の通貨をサポート。これ1個買っておけば世界中どこ行っても使えちゃう。
使いやすいしデザインも良いし、買っておいて損はなし!

韓国日記 その6へ続く…

/// 韓国日記 INDEX
その1. 出発前編
その2. 出発〜到着編
その3. 明洞編 前半
その4. 明洞編 後半
・その5. iPhone設定編
その6. 明洞〜東大門〜新村編
その7. 明洞〜帰国編


Read More

bdpq_iphoneWordPress用のiPhone/iPodTouch用プラグイン「WPtouch」を入れてみました。
みんな、わざわざiPhoneからなんて超見ないと思うけどとにかくこれ、入れたから!

じゃあね!

/// WPtouch: WordPress on iPhone, iPod & Android


Read More

idaftこりゃたのしー!
Daft Punk「Harder, Better, Faster, Stronger」で使われている16種類のサウンドがパッド化されたiPhoneアプリ。
早速、ダウンロードして曲に合わせて叩いてみたけど、途中から全然できなくなるわ。むずかしい。


数年前に話題になったこの映像のこと思い出した。
やっぱこれすごいなぁ。



/// Apple Store:iDaft *iTunesが立ち上がります。
/// Web版 iDaftはBGMつき


Read More

iphoneiPhoneに変えて6日目。
実は、最初の3日間はすっごい後悔した。
今までできていたけどできなくなったことがあまりにも多すぎて、激しく不安になったから。
でもね、人間って慣れるもんですね。
4日目からけっこうへっちゃらになってくるんです。
そして新たにできるようになったことが楽しくなってくるのです!

できないことは、ある程度工夫すればなんとかなるし、なんともならんものでも、夏リリースの3.0でどうにかなるし、どうにもならんもんはどうにもならんし。

普通の携帯じゃ、機種変更しないと新しい機能を得られなかったのに対して、iPhoneは機種変しなくてもバージョンアップできるんだもん。

「iPhoneは持ち運べる小さいMac」って思うと、ほ〜んと楽しい。

ただ!
ほ〜んと、みんなが言うように万人にはおすすめできません。
特に、PCを持ってない人・おサイフ携帯/Suica的機能を活用してる人はやめておいたほうがいいねー。

iPhoneにしたいな〜と思っている人は、何ができるのかということと同じぐらい「何ができないのか」っていうのもちゃ〜んと知っておいた方が良いと思うよ。

iPhoneではできないこと一覧 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)っていう記事がありまして、これが一番参考にはなりましたが、内容が古い(2008年7月)ので、私なりのコメントを加えてみます。
間違っていたら是非ご指摘ください〜。

iPhoneではできないこと一覧

  • ストラップをつける(ケースを被せればケース次第では可能)
     →確かに穴はない。
      iPhoneならストラップなんてつけない方がかっこいいからんなものいらねー。
  • コピペ
     →夏になればできる
  • 定型文の登録
     →定型文を呼び出して差し込むような使い方はできないけど、
      あらかじめ登録しておいた定型文を元にメールを作成するようなアプリなら
      ある(SpeedMailer・無料)。
      デフォルトで入っているアプリ「メモ」に登録してメールを書くという手もある。
  • 文字予測変換(少しできる)
     →うん。日本語は予測変換できる。英語だとない。
  • 絵文字、デコメ
     →OS2.2からできるようになっている。
      デフォルトの設定では絵文字入力が[オフ]になっている。
      絵文字は、au、docomo、Softbank全部に対応しているが、
      docomoユーザから届くメールの絵文字は表示できない。
  • ケータイ版mixi閲覧
     →mixiアプリがあるから大丈夫。
  • ニコニコ動画閲覧(というかFlash関連全般)
     →うん。Flashはみれねーんだけども、ニコ動もアプリがでました。
  • 文字化けせずに2ちゃん携帯版の掲示板一覧を見ること
     →2ちゃんねるは見ないからしらん。
  • IrDA(赤外線送受信)
     →できんもんはできん。
      普通の携帯の方々へ自分のプロフィールを伝えたければ、
      自分でQRコードをつくってiPhoneに画像を保存しておいて、
      それを読み取ってもらうのが手っ取り早い。
  • xxx@i.softbank.jp宛に来たメールをバックアップのため自動転送すること
     →PCで受け取れるからバックアップできるんじゃね?
  • カメラでズーム
     →自分が近づけ。
  • カメラでムービー撮影
     →できん。
  • カメラはサイズやホワイトバランス調整
     →素敵なカメラのアプリがいっぱいあるよ。
      アプリを駆使すればゴニョゴニョいろんな写真がとれるし、
      画像編集アプリもなかなか使えそうなのがいっぱいあるからいいんじゃね?
  • ワンセグ視聴
     →これ買えばみれるよ。
  • おサイフケータイ(モバイルSuica)
     →できねーよ。本物のサイフと金を使え。
  • 一度送信完了したメールを再編集して使いまわすこと
     →できない。だから「転送」を選んで、引用符をとれば…とおもったら、
      引用符が削除できない。これ、一番意味わかんない仕様。
      あ、あとBCCで送ったメールを送信後に見直してもBCCのアドレスを確認する術
      なし!迷宮入りです。
  • (メアド間違いなどで)送信に失敗したメールの編集(削除してイチから書き直すしかない)
     →うん、できない。
  • メモリカードの挿込
     →別にいらないとおもう。
  • JAVAが含まれるサイトの閲覧
  • カメラのオートフォーカスや手ぶれ
  • 自分で電池交換
  • 不在着信ランプ/イルミ
     →iPhoneにする前にこの機能がないことが一番ネックだったけど、
      なきゃないですぐ慣れた。
      イルミネーションがないことよりも、i.softbank.jpのメールが届いた時に
      ブルっともピロっともならないことが一番びっくりした。
      これも慣れるし、夏にはどうにかなる。
  • Bluetoothでワイヤレスで音楽を聴くこと

「できないこと一覧」に追加

  • 受信メールのフォルダ振り分け設定
  • 発信履歴と着信履歴を分けて見る。個別に削除する。
  • 画像のリサイズ、回転ができない。
     →iPhoneで撮った画像は1600×1200がデフォルトで、
      メール添付時に800×600に自動的にリサイズされるが、
      携帯によっては重すぎて見れない。
      画面に表示させてキャプチャを撮るという対応でなんとかなる。
      Gmailを使って簡単に写真添付メールを送信できるアプリ「ezPhotoMail」
      ってのもありますが、Gmailからになっちゃうのがねぇ。
  • メールに複数枚の画像を添付できない。
     →夏にはできる?
  • マクロ撮影
     →接写レンズ付きのケースなんてのがありますよ。
      でも、評判はあんまりっぽい。

んまー、こんな感じ?!

でもでも、iPhoneさいこー!


Read More

img_0016iPhoneにしたいな〜、したいな〜って、何ヶ月も恋いこがれ続け、「実質0円」になってもなお、悩み続け、あーー、これ以上悩んだらハゲるわい!え〜い!
と、勢いでかえてきました。

いろいろ言いたいことはあるけど、今日はもう疲れちゃったから。
またね。

春だね。


Read More
Back to Top ↑